gloopsは、ディー・エヌ・エーが運営するゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」にて、手塚治虫作品のキャラクターたちが出演する『大乱闘!!手塚オールスターズ』を年内に配信することを決定、11月19日より事前登録の受付を開始した。

同作は、手塚治虫作品のキャラクターが一同に集結したカードバトルゲーム。

プレイヤーは「手塚ワールド」を舞台に、『鉄腕アトム』や『ブラック・ジャック』をはじめとする作品群の中から自分の好きなキャラを集めて育成・デッキ構築を行い、複数人で「チーム」を組んで勝利を目指していく。

同プラットフォームで展開される他のゲームと同様、基本プレイ料は無料でアイテム課金制を採用している。

また、キャラクターごとのオリジナルスキルや素早さの概念を導入したバトルのほか、各作品のあらすじを追う「冒険」機能などもある。

手塚漫画ならではの演出が随所に散りばめられており、各作品の世界観を存分に味わうことができる作品になっているという。

なお、事前登録を行ったユーザーには、もれなくゲーム内特典アイテムのSR「ブラック・ジャック」がプレゼントされる。

(c)Tezuka Productions (c) gloops, Inc.