神奈川インテリアコーディネーター協会(KICA)では、設立10周年記念イベントとして、横浜山手の洋館「エリスマン邸」をドレスアップする「エリスマン邸のおもてなし」を、11月23日(金)〜28日(水)まで開催する。
「エリスマン邸」は、生糸貿易商フリッツ・エリスマン氏の邸宅として「現代建築の父」といわれるチェコ出身の建築家アントニン・レーモンドが手掛けたもので、横浜山手の西洋館の中でも絶大な人気を誇る洋館である。今回はアントニン・レーモンドやその師匠であるフランクロイドライト、またエリスマン氏にちなんだコーディネートを行う。設定シーンはシ−ベルヘグナ−商会支配人であるエリスマンと家族が、本国スイスから商談のため、やってきたスイス人ご夫婦を自宅に招いておもてなしするという場面。見学は無料。
また地下ホールにて無料セミナーも開催する。

■セミナー日程
11月27日(火) 11:00〜 インテリアワークショップ・ファブリックパネル製作
11月28日(水) 10:30〜 テーブルコーディネート講座(フォーマルとカジュアルの違い、カラー・季節・行事毎のセッティング法。和の食器で洋の演出・・・実演あり)
11月28日(水) 13:30〜 音とインテリアで作る癒し空間セミナー