ワコール、丸めるとバラの花に見えるブラ&ショーツを発売

写真拡大

ワコールの子会社ウンナナクールは、丸めて収納するとバラの花の形となるノンワイヤーのブラジャーとショーツのセット「バラのブラ」の販売を、全国の同社店舗とZOZOTOWN、ワコールウェブストアで11月15日より開始した。

同商品は、京都精華大学との間で実施している産学連携プロジェクト”ときめき×未来”から誕生した。

同プロジェクトでは、2011年4月から7月までの3カ月間、プロダクトデザイン学科の学生が、同社のスタッフとともに「次世代のインナーウエアのデザインに取り組む」という内容の授業を実施。

学生が考えたデザインの中から、最優秀賞を受賞した岩田一真氏の作品を商品化した。

「下着を入れる引き出しがバラ園のような美しさであれば、きっといい気分になれるはず」という考えから、ショーツをつぼみに見立ててブラジャーの中に置き、くるくると丸めるとバラの花に見えるように設計しているという。

価格は「バラのブラ」が2,940円、「バラのブラ ショーツ」が1,050円。

なお、カラーは、レッド、ピンク、ホワイトの3色を取りそろえているとのこと。