6割以上がコートを購入予定。人気は●●コート - コートに関する調査

写真拡大

ブランド品宅配買取サービス等を運営するデファクトスタンダードは15日、「コートに関する意識調査」の調査結果を発表した。

同調査は20代以上の男女を対象に11月2日〜7日に行われたインターネット調査。

727人から回答を得た。

まず「コートを何着持っているか」を聞いたところ、「4着〜6着」が40%で1位。

以下「2〜3着」(24%)、「10着以上」(13%)となり、全体の72%の人が、最低でもコートを4着以上持ってることが分かった。

また「この冬コートを買う予定があるか」と聞いたところ、63%が「ある」と答えた。

「コート1着にかける費用」を聞いたところ、もっとも多かったのは「10,001円〜20,000円」の26%。

しかし「20,001円〜30,000円」が21%、「30,001円〜50,000円」が19%で続くなど、全体の価格帯はやや高めだった。

10,000円以下と答えた人は24%だった。

「欲しいコートの種類」についての問いには、33%が「ダウンコート」と回答。

以下「トレンチコート」(20%)、「ピーコート」(15%)、「モッズコート」(14%)、「レザーコート」(12%)、「ダッフルコート」(12%)などとなった。

「その他のコート」と答えた人も16%いた。

詳細は「デファクトスタンダード公式ページ」で閲覧できる。