もうすぐクリスマス! 最近のトレンドは、「自宅にケーキをお取り寄せ」!?

写真拡大

女性向けのポータルサイトなどを運営するアイランドは、お取り寄せの口コミポータルサイト「おとりよせネット」で、「クリスマスのお取り寄せ」についてのアンケートを実施した。

調査期間は9月13日から10月1日、回答数は1,053。

回答者は、女性78%、男性22%で、30代から40代がメイン層だった。

まず、「クリスマスに食品をお取り寄せしたことがありますか?」と尋ねたところ、半数近くが「したことがある」と回答。

また、同様に半数は「したことはないが、これからしてみたい」と答え、期待度が高いことが伺えた。

パーティーでメインになりうるケーキは、デパ地下やお菓子店の場合、行列で並んだりすぐ売り切れたりすることも多いが、お取り寄せであれば気軽に注文できることが人気の要因と見られる。

「クリスマスにお取り寄せしたことがある食品は何ですか?」と質問したところ、ケーキなどのスイーツが圧倒的に人気で、80%が取り寄せていた。

そのほかにも、ローストチキン、お酒など、パーティーには欠かせない商品が人気となっている。

「クリスマスにお取り寄せしたのは、どのシチュエーションですか?」という質問では、自宅用(自分や家族用)が97%と最も多かった。

そのほか、「クリスマスにお取り寄せをしたい食品はありますか?」と尋ねたところ、やはり「ケーキなどのスイーツ」が71%。

次いで、洋風・和風などバリエーション豊かで、お取り寄せして並べるだけの手軽な「オードブルセット(37%)」があげられた。

また、「クリスマスにお取り寄せをする場合、1品あたりの予算はどのくらいですか?」という質問では、1,500円以上から5,000円未満と幅広い結果となった。

さらに、「クリスマスのお取り寄せするとき、選ぶポイントはなんですか?」という質問では、「クチコミサイトなどで評判のいい商品(54%)」に次いで2番目に「いつものより特別、ぜいたくな商品(46%)」という結果となっている。