ソフトクリームにマヨネーズ!? 衝撃をうけた食事のトッピング




相手が普段どおりのつもりでも、こちらが未体験だと衝撃をうけてしまう食事のトッピングってありますよね。一緒にインスタントラーメンを食べていた友人が、突然、マヨネーズを盛りはじめたときは、さすがに筆者も信じられなくてハシをすすめることができませんでした。「衝撃をうけた食事のトッピング」について、マイナビニュース会員に聞いてみました



調査期間:2012/8/28〜2012/8/30

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



■マヨラーはもはや多数派?

・「ソフトクリームにマヨネーズ。食べてみたらヨーグルトの味だった」(29歳/女性)



・「ギョーザにマヨネーズ。くどいかとおもいきや、意外といける」(24歳/男性)



・「スイカにマヨネーズ。親せきにだまされて食べたけど、けっこう美味しかった」(46歳/男性)



衝撃を受けながらも、食べてみると意外に美味しいことが多いマヨネーズのトッピング。しかし、一応、スイカは野菜とはいえ、甘いものにマヨネーズをかけるのには筆者は抵抗があります……。



■いつでもデザート気分?

・「アメリカの友人が作ったサラダに、イチゴとキウイが盛られたうえ、しょっぱいドレッシングが混ぜあわされていて複雑な味がした……」(27歳/女性)



・「ハンバーグ、ハムステーキに缶詰のパイナップル。おかずにフルーツの組み合わせは好きになれない」(28歳/女性)



・「祖父がご飯に、いちご味のカキ氷シロップと牛乳をかけていた」(35歳/女性)



おかずや炭水化物にフルーツをつけあわせる食文化は、日本食に慣れすぎていると抵抗ありますよね。おじいちゃんは、ほかのトッピングと間違えてかけてしまっていることを祈るばかりです。



■ただのバニラアイスじゃ物足りなくなった方へ

・「すべてに七味唐辛子をかける人が、バニラアイスにまでかけていた」(23歳/女性)



・「バニラアイスにしょうゆ……。もらって食べてみたけどまずかった」(30歳/女性)



・「アイスクリームにドライフラワーの花びらのかけら。香りが生かされていて、美味しく感じた」(63歳/男性)



「塩バニラ味」はすでに人気がありますので、バニラに甘さ以外の味を加えるのが好きな人もいるのでしょうか? 



■意外性あるおすすめトッピング

・「ラーメンにサキイカ。コクがでて美味しかった」(31歳/女性)



・「友人がカレーに冷やし中華の素を加えはじめた。あっさりした味わいになり、想像していたほどまずくなかった」(33歳/男性)



・「おすましに、こしあん入り白玉とコショウ。秋田の郷土料理なのだが、あっさり味にコショウのアクセントがきいて美味しい」(50歳/女性)



どれも想像がつかない未知の組み合わせ。でも、ラーメンにサキイカは、食べてみたいかも。



聞けば聞くほど不思議な組み合わせがでてくるうえに、「意外と美味しい」という意見もあるのだから、食文化は興味深いです。衝撃にごまかされず、知らない組み合わせにチャレンジしてみるのもいいかもしれません! 



(黒木貴啓+プレスラボ)