今年の楽天ヒット番付にストッキングやスムージー 期待株は男の美ボディ

写真拡大

 楽天が、インターネットショッピングモール「楽天市場」の商品ジャンル別の売上データをもとに、「楽天市場 2012年 ヒット商品番付」を発表した。大関から前頭、期待株に選出されたのは、ファッション業界に新風を吹き込んだ「タトゥーストッキング」や原宿界隈でも人気の「グリーンスムージー」、世代・エリアともに需要が拡大した「ハロウィン文化の定着」など、全18のキーワード。ネット消費の傾向から垣間見える、「次世代型消費」を特徴とする今年のヒット商品が出揃った。

今年の楽天商品番付が発表の画像を拡大

 「楽天市場 2012年 ヒット商品番付」の横綱には、iPhone5の発売やタブレットの需要拡大を通じて、スマホアクセサリーの売上げ好調が続いているという「国民総スマホ」の他、女性の内面磨きブームを牽引した「酵素」がランクイン。酵素以外に、健康志向の高まりから「グリーンスムージー」が好評を博し、ハウツー書籍からミキサーやジューサーなどの道具、野菜セットといった産地にこだわった素材も購買につながった。前頭二頭目に選ばれたのはタトゥーのように見えるストッキング「タトゥーストッキング」で、タトゥーによく使われるトライバル柄をはじめ、絵や文字などがプリントされたデザインがオンラインでも人気を得たようだ。

 期待株には、ネットの強みを生かした新市場に成長するとして、サイズや趣味・嗜好に合わせてオーダーメイドスーツや名入れサービスを受け付ける「オーダーメイド」が登場。また、美容男子系の肌ケアやグルーミングなどが注目された今年のトレンドを受けて、30代以上の"オヤジ系"のカラダづくりのブームを予測する「男の美BODY」が選ばれた。

■楽天市場 2012年 ヒット商品番付
 http://ranking.rakuten.co.jp/yearly/banduke/