ミュベールが限定カフェ出店 パンの研究所「パンラボ」とコラボ

写真拡大

  「MUVEIL(ミュベール)」による限定カフェが、11月21日に阪急百貨店うめだ本店のカフェスペース「CHEER'S(チアーズ)」にオープンする。ガイドワークス出版のパンの本「パンラボ」にフィーチャー。「パンラボ」に掲載された関西の老舗パン屋と「MUVEIL」がコラボレーションしたオリジナルカフェメニューを提供する。

ミュベールがパンラボとコラボカフェの画像を拡大

 「MUVEIL」とコラボレーションする「パンラボ」は、これまで200店舗におよぶパン屋を取材し、情報発信を続けているパンの研究所。2012年1月には著書池田浩明、イラストレーター堀道広に加え、パン愛好家・渡邉政子監修のもと、かいじゅう屋店主・橋本宣之とともに、パンを食べ続けてきた記録を写真と文章で綴った一冊「パンラボ」を出版し、展覧会も開かれた。

 コラボカフェは、デザイナー中山路子が「パンラボ」のイラストに感銘を受けたということから実現。阪急百貨店うめだ本店の4階にオープンしたTRANSIT GENERAL OFFICE運営のカフェスペースに、衣×食×本のコラボレーションカフェを予定している。また、既存のガーリーな内装を、「パンラボ」と「MUVEIL」の世界観に一新。期間中には、「パンラボ」のイラストレーター堀道広の作品と「MUVEIL」がコラボレーションしたTシャツやトートバッグ、マグカップなどを販売する。会期は12月4日まで。

■MUVEIL×バンラボcafe
会期:2012年11月21日〜12月4日
場所:梅田阪急4Fカフェスペース CHEER’S(チアーズ)