【女性編】5万円渡されて一日で使い切れと言われたらどうする? ランキング


せっかくだからパーッと使っちゃおう!





「5万円を差し上げます。ただし、一日で使い切ってください」といわれたらどうしますか? 自由に使えるとはいえ、期限が一日となるとどのように使おうか悩んでしまいそうです。そこで今回は、マイナビ会員の女性573名に、お金の使い方についてうかがいました。





Q.5万円渡されて一日で使い切れと言われたらどうしますか?(複数回答)

1位 洋服を買う 24.8%

2位 5万円分の商品を買う 22.2

3位 日帰り旅行 20.2%

4位 すし屋や高級レストランへ行く 18.5%

5位 生活雑貨を買う 12.2%







■洋服を買う

・「洋服なら5万円くらいならパッと使えると思うから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「洋服の趣味がだんだん変わってきたので、数着チェンジしたい」(26歳/その他)

・「普段なかなか買わない服を買いたい」(31歳/その他)





■5万円分の商品を買う

・「思い切り買い物をするチャンスとは思います」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「5万円くらいすぐに使ってしまえて、逆に迷うけど、いろいろ買い物をしたい」(23歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ほかに何も思いつかなければ、取りあえず商品券を買う」(28歳/金融・証券/事務系専門職)





■日帰り旅行

・「旅行が大好きだからこれしかない」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「めったにないご褒美だと思って、思い出に残るようなプチ旅行に使う」(24歳/通信/秘書・アシスタント職)

・「日ごろの疲れを癒やしたい」(34歳/その他/事務系専門職)





■すし屋や高級レストランへ行く

・「おいしいものをパーッと食べて、一瞬になくなる使い方をしたい」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「普段思い描いているごちそうを食べてみたい」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

・「両親においしいご飯をごちそうしてあげたい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)





■生活雑貨を買う

・「普段はぐっとこらえて安い方の商品を選んでいる化粧品など、どーんとグレードの高いものを買いたい。5万くらいあっという間になくなると思う……」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「消耗品などをたくさん買えばいい」(24歳/医療・福祉)

・「いつも買いたくても買えないような、生活必需品ではないけど欲しいものをまとめて買いたい」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)





■番外編:欲しかったものを狙いうち

・家電を買う「PCが古いので新しいのが欲しいです」(47歳/その他)

・借金返済「カードローンを無くす手助けにします」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・金貨・銀貨等を買う「金が好きだから、そのお金で金を買いたい」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)





総評

堂々の1位に選ばれたのは、「洋服を買う」です。とくに、社会人になりたてのフレッシャーズからの支持が高く、仕事用の服をそろえたいというコメントが印象的でした。2位は「5万円分の商品を買う」。5万円くらいなら、すぐに使い切れるという意見が多かったです。





3位には、「日帰り旅行」がランクイン。エステのために小旅行をする、思い出も残せるから旅行がいいなど、さまざまなコメントが寄せられました。4位は「すし屋や高級レストランへ行く」。お目当てのお店に行ってみるという意見よりも、残したくない、一気に使いたいお金であるからという人が多かったです。





5位は「生活雑貨を買う」でした。化粧品をグレードアップしてみる、普段は買わない生活雑貨を買ってみるチャンスなど、使い道はさまざま。ランキングを通して、買い物上手の女性が多いことがわかりました。

(文・OFFICE-SANGA 澤井輝一)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性573名

調査方法:インターネットログイン式アンケート