今夜の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)では、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版+ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 冒頭6分38秒 TV版」が放送。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の第三弾となる「Q」の公開を明日に控え、見逃せない内容となりそうだ。

明日17日(土)0時から、新宿バトル9では「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が上映されるという。世界最速となる上映イベントを心待ちにしている新旧エヴァファンも多いと思われるが、ネット上ではTV版最終回のように賛否分かれるような企画が水面下で蠢いているようだ。

簡易投稿サイト・Twitterのとあるツイートに端を発しているというが、首謀者は定かではない。主な内容は上映終了後に「残酷な天使のテーゼ」を歌い、さらに三三七拍子で締めるというものだ。こういった呼びかけが実際に行われていたようだ。

上映後、作品の余韻に浸りたい層からすればトンデモない発案だが、ファンよりも前にいの一番に一家言を呈したのは声優の緒方恵美である。彼女は同アニメの主人公、碇シンジ役を務めることで知られる説明不要のキャストのひとり。同じくTwitterから苦言を投げかけている。

「本当にされるのかどうかは知りません。 でも、本当にそうだとしたら。…非常に哀しく、かつ、憤りを感じます。 「絶対にやめて下さい」。強く願います。」

エヴァだけではない。作品すべてには幕引きが用意されているという。観る者がいることを前提に緻密な計算のもと余韻も楽しめるようにと、こちら側が予め用意した「エンディング」。それをただ目立ちたいだけの個人的な「欲」で塗り替えてほしくないと、本音とも取れるツイートを吐露している。

実際に三三七拍子の呼びかけが行われるのか分からない。ただ、緒方恵美いわく、「「Q」を見た直後、「三三七拍子をしなきゃ!」と思える余裕がある人はそんなにいないと、思うんだけどね」とのことだ。

【記事:猫またぎ】
参考元: Yahoo!ニュース

【関連記事リンク】
【ネットトレンド】『エヴァンゲリオン』と「紳士服はるやま」コラボ! エヴァ仕様のシャツ・ネクタイ・タイピンが販売
【ニコニコ生放送】アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」2013年1月1日、2日に一挙放送
【ネットトレンド】まるでエヴァ仕様のマンション「AT・フィールド」北海道で

▼外部リンク

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版+ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 冒頭6分38秒 TV版 - 金曜ロードSHOW!
緒方恵美 (Megumi_Ogata)さんはTwitterを使っています