世界で人気急上昇中の観光都市ランキング、2位はサンパウロ、1位は?

写真拡大

トリップアドバイザーは14日、世界の旅行者からのクチコミをもとにした「トラベラーズ チョイス 人気上昇中の観光都市 2012」を発表した。

同ランキングは、世界中の旅行者から投稿されたレストラン、観光スポットなどに投稿された口コミの評価や、アクセス数などを都市ごとに集計し、前年の結果と比較することで、特に旅行者からの評価や注目度が高まった都市を世界的に集計したもの。

世界トップ10では、1位にアルゼンチンのビーチリゾート「マール デル プラタ」が選ばれた。

かつては富裕層向けの別荘地だったエリアだが、現在はあらゆる層に開かれたホットな街として注目が集まっている。

全世界のランキングのほかに、アジア、ヨーロッパ、U.S.、南米の4つのエリアでも集計。

アジアのトップ10では、インドネシアの「ジャカルタ」が1位に輝いた。

ジャカルタは、インドネシアの経済成長とともに世界的な注目度がアップ。

さらにジャカルタ版AKB48のJKT48の登場など、日本でも以前に増して知名度、注目度が高まっている。

日本の都市では神戸市と大阪市が評価を高め、アジアの9位と10位にそれぞれランクインする結果となった。

「人気上昇中の都市 世界トップ10」は、1位「マール デル プラタ」(アルゼンチン)、2位「サンパウロ」(ブラジル)、3位「キエフ」(ウクライナ)、4位「モンテビデオ」(ウルグアイ)、5位「パース」(オーストラリア)、6位「メキシコ シティ」(メキシコ)、7位「ホバート」(オーストラリア)、8位「グアダラハラ」(メキシコ)、9位「モスクワ」(ロシア)、10 位「トリノ」(イタリア)。

その他、詳しいランキングは「トリップアドバイザー」のランキングページで参照できる。