上智大のゼミ生と共同開発、”就活に負けない”快適パンプス発売--ベルメゾン

写真拡大

千趣会が運営するベルメゾンは15日、働く女性のための足にやさしい靴を提供してきたBENEBIS(ベネビス)の『就活にも負けない快適パンプス』をベルメゾンネットにて新発売した。

この商品は、上智大学(東京都千代田区)経済学部新井範子教授のゼミ生とベネビススタッフの共同開発による初の産学連携で誕生した。

『就活にも負けない快適パンプス』は、上智大学の新井教授のゼミ生29人と連携し、就職活動中(就活)の女子大生に対象を絞り込み、就活の必携アイテム「リクルートパンプス」に対するリアルな悩みや要望を収集し、働く女性のための足にやさしい靴を開発してきたベネビスの靴に、就活女子大生からの要望が多かった機能をプラスした商品となっている。

(1)足裏にふんわりやさしい「ベネクッション」、(2)足の疲れを軽減する「アーチクッション」、(3)足裏にフィットするよこアーチサポート「中足骨パッド」、(4)安定感の高める「かかとホールド機能」を備えたベネビスの基本機能である立体中敷通気性のある合成皮革と通気性のよいメッシュライナー中敷のつま先には消臭機能をプラスストッキングをはいても前すべりしにくい中敷カツカツ音のしにくい「静音リフト」キズがつきにくい塗りヒール仕様しなやかでグリップ性のあるソールまた、これらの機能のほか、「金融系は低めのヒール」「マスコミ系はスッキリみせる高いヒール」と受験する業界によってヒールの高さが異なるという現状や業界訪問毎にパンプスをはきかえているという声に基づき、業界別にオススメの4種類(ヒールの高さ3cm、5.5cm、7cm、5cmストラップ付き)の品揃えをして、就活女子大生の多様なニーズにも対応。

さらに、就活生にも買いやすい手頃な5990円(税込)という価格に設定した。

千趣会は「ウーマン スマイル カンパニー」として、今後も、女性の毎日に寄り添い、女性を笑顔にする商品を提案していくとしている。