【米Shooting Challenge】ソラリゼーションで白黒反転した世界

写真拡大


ヒサシブリ!

シューティングチャレンジ、それは忘れそうなくらいご無沙汰している企画。忘れないで! もうすぐ日本版も募集します。待っててね。その間、米シューティングチャレンジを見てみましょう。相変わらずハイレベル。長寿企画だけあって、テーマも作品も本当に素晴らしい。今回の米チャレンジのテーマは「ソラリゼーション」でした。

フィルム世代は、体験したことある人も多くいるのではないでしょうか。ソラリゼーションとは、現像時に光を当てることによって、白黒写真の白と黒を反転させる技法です。光をあてるのは、現像中のフィルムでも印画紙でもどちらでも行なえます。マン・レイが、偶然発見した技法です。どの程度光をあてればこうなるという見通しを立てづらく、完成まで予想ができません。今回のチャレンジでは、フィルム&暗室ではなく、ソラリゼーションをデジタル加工で生み出した作品も対象になっています。それでは、作品を見てみましょう。

まずはトップ画、優勝者から!
(※写真クリックで拡大します。)


【優勝】
KIteboarding(Jason Mortonさん)
風は強かったけど、青空の1日に撮影。雲もなく一面の青空、そこを飛ぶ大きな凧。写真はカラーで撮影しましたが、最近は白黒写真も練習中。

カメラ:ソニー Nex-5
レンズ:18-200mm キットレンズ
F13:1/250秒:ISO 200


入賞者の作品は続きからどうぞ。


20121108usscsolarication01.jpg


Warm Weather Is Coming(Tom Bieleckiさん)
部屋の窓から撮影。山の向こうから暖気がやってくる様子です。霧をハイライトとしてキープするために、影部分を反転したのみ。

カメラ:ソニー α550
レンズ:Sigma AF 180mm (f3.5) EX HSM APOマクロレンズ
F9:1/1000秒:ISO 200


20121108usscsolarication02.jpgUrban Light(Rachel Mullinさん)
勧められた通り、まずはグーグル画像検索でソラリゼーションのイメージがどんなものかをチェック。強いラインのある物が被写体としてよさそうだと思いこれを撮影。今、仕事で担当している街の街灯の展覧会で撮影することに。会社にデジタル一眼を持ってきていたので、お昼休みに撮影。ソラリゼーションフィルター等を使って編集しました。

カメラ:ニコン D3100
レンズ:Tamron 180200mm


20121108usscsolarication03.jpgStorm(Mike Caseさん)
ハリケーン サンディのおかげで、外は真っ暗。しかし、土曜日の日が沈む頃になってようやく少し雲が晴れて光りがさしてきました。

カメラ:フジフィルム s100fs
F3.8:1/13秒:ISO 100


20121108usscsolarication04.jpgRose(Marion Cotesworth-Hayさん)
初めは風景写真にしようと思ってチャレンジを始めたものの、結果はいまひとつ。そこで、週末に父の薔薇庭で撮影した写真を使ってみることに。


20121108usscsolarication05.jpgFrozen Tree(Markus Enderlinさん)
この週末から、スイスも早めの冬が到来。初雪も振りました。雪がうっすら残る大地と木を撮影。

カメラ:ニコン D800
レンズ:24-70mm(撮影時56mm)


20121108usscsolarication06.jpgThe EL(Julio Kuramotoさん)
シカゴの地下鉄ブルーライン、LaSalle駅で撮影。編集には、SnapseedとPhotogene2を使用。

カメラ:iPhone 5


20121108usscsolarication07.jpgChained(Fred Mezgerさん)
最初は風景写真を考えていましたが、これに。自分の手を被写体にしました。ライトを鏡に反射させて活用しました。

カメラ:ニコン D90
レンズ:Tokina 12-24mm(撮影時20mm)
F5:1/60秒


20121108usscsolarication08.jpgColorful Autumn Foliage(Brennish Thomsonさん)
ニューハンプシャーに住む15歳です。最近、真面目に写真を始めました。三脚を逆さに構えて撮影しました。数日前に、チャリで川辺までいき紅葉を撮影。これをソラリゼーションしたらどうなるか、やってみました。

カメラ:キヤノン EOS Rebel T3i
レンズ:18-55mm
1/20秒:ISO 100


ソラリゼーションで見られる、サバティエ効果まで引きだすのはなかなか難しいようですね。その他にも、一部をギャラリーで紹介します。


20121108usscsolarization2020121108usscsolarization2120121108usscsolarization2220121108usscsolarization2320121108usscsolarization2420121108usscsolarization25


ギズモード・ジャパンのシューティングチャレンジも近々復活します。待っててね!


そうこ(Mark Wilson 米版