「フランボワーズとレモンムースのケーキ」、「ヘーゼルナッツと紅茶のクリスマスケーキ」

写真拡大

ジョエルデュラン(東京・銀座)は2012年11月1日、期間限定で2種類のクリスマスケーキ(「フランボワーズとレモンムースのケーキ」「ヘーゼルナッツと紅茶のクリスマスケーキ」)の予約販売をオンラインショップで始めた。

クッキーがアクセントに

ブルターニュ生まれで、「チョコレートの調香師」とも呼ばれるジョエルデュランのチョコレートには、プロヴァンス産のさまざまな種類のフレッシュハーブやスパイスが使われている。

「フランボワーズとレモンムースのケーキ」には、プロヴァンスを代表するハーブのひとつである「バジル」を使用。バジルがフランボワーズ、レモンと一緒に「フランスプロヴァンス」というテーマを表現する。

デコレーションにはバラの柄がプリントされているチョコレートを使用し、クリスマスの食卓に華を添えるケーキが仕上がった。

「ヘーゼルナッツと紅茶のクリスマスケーキ」は日本限定のケーキ。期間と数量もともに限定だ。7層構造で、ジョエルデュラン自らが厳選したイタリアのピエモンテ産ヘーゼルナッツのプラリネとアールグレイショコラムースを使ったクッキーがアクセントになっている。

価格は5775円。