2013年福袋テーマは「街コン」 松屋、プランタン×阪急メンズ、三越が提案

写真拡大

 2013年新春福袋の内容が各百貨店から続々と発表されるこの時期。今年の人気テーマは流行語大賞にもノミネートされた「街コン」。プランタン銀座と阪急メンズ東京が初タッグを組んで提案する「デパコン付ファッション福袋(仮題)」をはじめ銀座三越の「街コン応援デラックスグッズ」や銀座周辺の街コン参加チケットを含んだ松屋銀座の「Let's街コン!!福袋」など、それぞれの個性を活かした街コン福袋を販売する。

2013年福袋は「街コン」の画像を拡大

 各百貨店が打ち出す街コン福袋は、街コンに着ていく"モテ"ファッション一式を詰め込んだ点が特徴。プランタン銀座と阪急メンズ東京は、2013年2月にプランタン銀座内で開催予定の街コン「デパコン」への参加券を含んだ「デパコン付ファッション福袋(仮題)」を企画。それぞれの館の特性を活かしてタッグを組み、有楽町地区を盛り上げるという。

 銀座三越は三越2店舗と伊勢丹新宿本店の計3館合同で14日に福袋を披露し、街コンに参加する男女を応援する福袋を提案。女性用にはヘア・メイクのチケットが入り、ウェアや小物以外にもトータルでモテるためのアイテムを同封した。

 松屋銀座は女性用の「Let's街コン!!福袋」の他にも男性用の「銀座のこだわり街コン福袋」を発表し、「銀座の男市」を開催する松屋らしくサイズ感にこだわったパターンオーダージャケットが含まれているという。松屋はこの他にも、「イケダン」袋や「美魔女」袋など"モテ"をテーマにした福袋も発売する予定だ。