クロムハーツが伊勢丹新宿店本館に出店

写真拡大

 ユナイテッドアローズが、伊勢丹新宿店本館3階に「CHROME HEARTS(クロムハーツ)」の新店舗を12月5日にオープンする。「CHROME HEARTS」が単独店を新宿地区に出店するのは、今回が初めて。国内8店舗目の単独店となる。

クロムハーツが新宿に初出店の画像を拡大

 伊勢丹新宿店内の「CHROME HEARTS ISETAN SHINJUKU(クロムハーツ イセタン シンジュク)」は、2011年11月に大丸神戸店内にオープンした「CHROME HEARTS KOBE(クロムハーツ コウベ)」に続く出店。ストアコンセプトは、「クロムハーツのジュエルボックス」。他の店舗と同様、米国クロムハーツ本社で製作された銀製のドアヒンジや黒檀の什器、家具などが置かれたコンパクトながらも居心地の良さが感じられる空間で、ブランドの世界観を提案する。

 伊勢丹新宿店本館は、現在「世界最高のファッションミュージアム」の実現を目指し、リモデルが順次進められている。「CHROME HEARTS」が出店する3階は、エッジの効いた世界最先端のファッションが揃う「モード」のフロアとして改装。12月上旬にはエキシビジョンスペースを併設した新しい「リ・スタイル」が同フロアにオープンする予定だ。