假屋崎省吾がデザイン! 東京都築地料亭竹若とのコラボ「開運 華おせち」

写真拡大

築地いけす割烹「さかな竹若 築地本店」は、華道家假屋崎(かりやざき)省吾氏とのコラボレーションおせち「假屋崎省吾の開運華おせち」を、限定500個で販売する。

このほど販売が決定した同商品は、重箱(ふた)と風呂敷のデザインを假屋崎氏が手がけた。

幸福が飛んでくるという花言葉を持つコチョウランに、ミニバラやダリアをあしらったデザインで、開運を願って作成したという。

風呂敷は手触りのよいちりめん仕立てで、愛情を示すと言われるピンク色。

おせちを食べ終わった後も、長く使えるようなデザインとなっている。

料理は、一の重、二の重とも正月用の生け花をイメージして、華やかに盛り付けた。

からすみ、あわび、ロブスターなどの高級食材を使い、サイズは通常よりも大きい8寸サイズ。

冷凍ではなく、届き次第すぐに食べることができるチルドで発送する。

12月31日に配送(指定不可)。

消費期限は1月2日。

また、購入した人の中から抽選で100名に、假屋崎省吾氏の開運メッセージとサインが入った色紙が当たるキャンペーンも実施する。

価格は31,500円。

注文は竹若公式サイトの他、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ぐるなび食市場でも販売する。