神奈川県横浜に、九州のうまかもんが大集合「九州居酒屋横丁」オープン

写真拡大

ゴールデンマジックは、同社が運営する神奈川県横浜市の居酒屋テーマパーク「新横居酒屋アリーナ」をリニューアル! 「九州居酒屋横丁」として、11月12日に新たにオープンした。

同施設は、九州の名物料理を取りそろえた居酒屋名店街。

出店する飲食店は、釜茹・焼蟹「かに地獄」、鉄板ギョーザ「熱中屋」、もつ鍋・しゃぶしゃぶ「博多もつ次郎」、鯖寿司・五島うどん「活金」、にんにく焼き鳥「博多入道」、立ち飲み焼酎「九州屋」の全6店。

各店舗では店ごとの名物メニューを楽しめる他、6店舗共通のメニューも用意。

「博多めんたいこ」「馬刺し」「チキン南蛮」などの人気の九州料理や、「手作りの薩摩揚げ」「がめ煮」「手作りからしれんこん」などの郷土料理が登場。

また、「さつま芋とバニラアイスのパンケーキ」などのデザートも、数多く用意している。

メニューは全部で62品。

またドリンクは、アルコールの量や組み合わせも自由にできるセルフ式アルコールドリンクバーで、30分313円で飲み放題。

ビール、ハイボール、サワー、焼酎をはじめ約70種類のドリンクメニューを用意している。

ドリンクは単品のみも用意されており、価格は262円。

ソフトドリンクもある。

同施設は、ランチ11時30分〜14時30分(土・日・祝日除く)。

ディナー17時〜23時30分(月〜木)、17時〜24時(金・祝前)、17時〜23時(土・日)