真犯人名乗るメール、場所を特定

ざっくり言うと

  • 遠隔操作ウイルス事件で、「真犯人」を名乗るメールに添付された画像の撮影場所から横浜市保土ヶ谷区内の団地周辺と特定。
  • 画像は、13日付の神奈川新聞の上に人形が置かれ、周りをパソコン用のケーブルで囲われているもの
  • 団地から近くには、誤認逮捕された男子大学生のPCから送られた襲撃予告で標的にされた市立小学校がある。

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング