住みたい街ランキング、第1位は2年連続●●市! - 2位京都市、3位札幌市

写真拡大

SBIライフリビングが運営する行政サービス比較検索サイト「生活ガイド.com」は12日、生活ガイド会員が選んだ住みたい街をランキング形式にした、「2012年度 住みたい街ランキング」を発表した。

同ランキングは、全国のベスト100位と地域別ベスト5とがあり、今回全国ベスト1位に輝いたのは、前回に引き続き「横浜市」となった。

横浜市は総人口が全国1位、可住地面積も関東1位のビッグシティで、公園や大型ショッピングモールが多いなど、住環境に適した要素がそろっている。

新たな商業施設も続々とオープンし、今もなお魅力を増し続けている街となっているという。

2位は前回の3位から返り咲きの「京都市」。

由緒ある寺社仏閣を数多く有し、歴史を感じさせる街並みが美しいことや、先進的な大手企業が本社を置き、経済的にも発展しているなど、さまざまな魅力を持っているという。

3位の「札幌市」は、趣ある建物やおいしい名物が多くあり、観光地としても人気の街。

都会としての便利さもありつつ、少し郊外に行くと自然も満喫でき、ナチュラルな暮らしを求めて東京から移り住む人も多いという。

「2012年度 住みたい街ランキング」の全国ベスト10は、次のとおり。

1位「神奈川県横浜市」、2位「京都府京都市」、3位「北海道札幌市」、4位「沖縄県那覇市」、5位「東京都世田谷区」、6位「神奈川県鎌倉市」、7位「兵庫県神戸市」、8位「沖縄県石垣市」、9位「大阪府大阪市」、10位「福岡県福岡市」。

ランキングの詳細は、「2012年度 住みたい街ランキング」で閲覧可能となっている。



続きを読む