ユーキャン、新語・流行語大賞の50候補発表 - 「いいね!」「うどん県」など

写真拡大

ユーキャンと自由国民社は、「2012年『現代用語の基礎知識』選 ユーキャン新語・流行語大賞」の候補語を発表した。

同イベントは、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝(つ)いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するというもの。

今年の候補語には以下の50語が選定された。

・オスプレイ ・原発ゼロ ・iPS細胞 ・維新の会 ・塩こうじ ・遠隔操作ウイルス ・近いうちに解散 ・ワイルドだろぉ? ・手ぶらで帰らせるわけにはいかない ・ネトウヨ ・終活 ・LCC ・タニタ食堂 ・決められない政治 ・街コン ・奇跡の一本松 ・ソー活 ・あじさい革命 ・たかが電気のために ・休眠口座 ・金環日食 ・ステマ ・キラキラネーム ・オッケ〜 ・自称霊能者 ・いいね! ・ナマポ ・もっといい色のメダル ・維新八策 ・爆弾低気圧 ・これまでに経験したことのないような大雨 ・東京ソラマチ ・27人のリレー ・竜巻 ・50℃洗い ・ロングブレスダイエット ・美魔女 ・ジュリー ・体幹トレ ・ビッグパフェ食べたい ・金メダルに負けない人生 ・佐川男子 ・イクジイ ・チーム力 ・キンドル ・うどん県 ・この人を見よ ・霊長類最強女子 ・第3極 ・野獣上記の言葉の中から、12月3日に流行語大賞とトップ10が選定される。

詳細は「ユーキャン新語・流行語大賞 公式ページ」へ。