紅茶を楽しむ、ウィッシュミーメル×はちみつバジーちゃんシリーズ登場

写真拡大

サンリオがカレルチャペック紅茶店の人気キャラクター「みつばちバジーちゃん」とコラボレーション! サンリオのキャラクター「ウィッシュミーメル」の「Wish me mellmeets Karel Capek」(「ウィッシュミーメルミーツカレルチャペック」)」シリーズを、11月21日から発売する。

今回の商品デザインは、カレルチャペックの社長・山田詩子さんの書き下ろしによるもの。

山本社長は紅茶のブレンダーであり、絵本作家、イラストレーターとしても活躍している。

同社は「ウィッシュミーメルミーツカレルチャペック」シリーズとして、ティーバッグセットやマスコットホルダーセットなど全12アイテム販売する。

商品は「おいしい紅茶を楽しく」をテーマに企画したティータイムのギフト商品。

紅茶「ティータイムパレード」は、カレルチャペック紅茶店がプロデュースの限定フレーバー。

メルをイメージしたストロベリービッツとバジーちゃんをイメージしたはちみつの、芳醇(ほうじゅん)な香りのコラボとなっている。

同シリーズは、全国のサンリオ直営店・百貨店サンリオショップ、サンリオオンラインショップで販売。

また、ライセンス商品は約10社から、今回のコラボデザインの商品発売を11月23日から予定している。

コラボ商品の発売を記念して、11月23日にサンリオワールド ギンザでイベントを開催する。

当日は、カレルチャペック紅茶店の山田詩子さんとサンリオのウィッシュミーメルのキャラクターデザイナー奥村心雪さんとのトークショー&ダブルサイン会を行う。

トークショーは14時から開催(観覧無料)。

メルとバジーちゃんの直筆イラストのダブルサインその場で描くダブルサイン会は、14時30分から。

コラボ商品スペシャルパック4,000円を購入した人を対象に、先着20人に整理券を配布する。

メルと一緒にワンショット撮影できる撮影会は、16時から実施する。

11月23日からは、サンリオワールドギンザとカレルチャペック有楽町イトシア店で、それぞれ1,000円以上、合計2,000円以上購入すると、オリジナル景品のポストカードとティーバッグセットをプレゼントする。