裸足を超えたヨガ・ピラティス向けシューズNIKEが開発

写真拡大

 「NIKE(ナイキ)」が、スタジオエクササイズをより快適にするためのモジュール式フットウェアシステム「NIKE STUDIO WRAP(ナイキ スタジオ ラップ)」を1月に発売する。1箱にまとめられたパーツは組み合わせ次第で5通りの履き方ができ、室内の他にも屋外での使用が可能。新しいコンセプトのシューズとして、裸足感覚ながらも裸足より優れた機能を発揮する。

NIKEの新コンセプトシューズの画像を拡大

 「NIKE STUDIO WRAP」は、ヨガをはじめバレエやピラティスなどの人気が世界中で高まり、裸足で運動する女性が増えていることを背景に開発。裸足には衛生上の問題や足を滑らせる危険性があるため、解決法として「NIKE」はこれまでにないシューズに挑戦したという。

 インナーブーティーとリボン、スリッポンタイプのケージの3要素で構成され、5通りの組み合わせでスタジオのワークアウトや自宅との移動もスマートにできるように設計。スタジオラップを履くことで足の汗で滑ることやソックスがずり落ちることがなく、裸足より快適なトレーニングが可能になる。今回販売されるパックにはメッシュ素材の袋も付いており、持ち運びや保管、洗濯にも対応している。


■ウィメンズ ナイキ スタジオ パック
 価格:¥10,500(税込))
 サイズ:22.5-26cm
 カラー:ブラック/ホワイト、スポーツフューシャ/ブラック

■ナイキお客様相談室:0120-500-719
 Nike Women URL: nikewomen.jp