トリンプが世相を表すブラ発表! 今年のテーマは「女性維新」

写真拡大

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは13日、今年の世相を反映したデザインのブラジャーとして、「女性維新ブラ」(非売品)を発表した。

同社では毎年、その年の時流や話題をテーマに、オリジナルデザインのブラジャーを制作している。

今年注目された「維新」という言葉をテーマにした同作品。

社会で戦う女性の鎧(よろい)を表現し、頑張る女性にエールを送るという。

桜の花をデザインした錫(すず)製のカップを採用し、腹部には桜の葉や枝をイメージして軟鉄でかたどった「維」と「新」の文字があしらわれている。

ストラップには桜のチャームを使用。

これらは男性社会で活躍する、女性鋳物(いもの)職人、女性鍛冶(かじ)師とのコラボレーションで制作された。

また、ブラジャーのサイドにミラーとくしを装備。

社会で戦いながらも美しさを忘れない女性たちをイメージしている。

ベースカラーは愛や幸せをイメージするピンクで女性の包容力、知性・誠実・清潔をイメージするブルーで女性の凛とした芯の強さを表した。

ボトムは着物風とドレス風のリバーシブル巻きスカートにして、和装から洋装へと変化した明治維新を表現したとのこと。