前回に続き、成功を引き寄せる言葉スイッチの秘訣をもう少し紹介しよう。
あなたはただ自分の言葉を変えるスイッチを押しているだけではないことを忘れないでほしい。
あなたは、自分の人生のスイッチを押しているのだ。

成功を引き寄せる言葉スイッチ、9つの秘訣

1. まるでもう起きていることのように(また、顕在意識が可能だと信じるように、現実的に)、現在形で話す

「私は素晴らしい関係を持つ“だろう”」
→ ◎「今、素晴らしい関係を持つのは、自分にとって簡単だ」

“だろう”と言うと、無意識は、素晴らしい関係は将来、いつか起こることだと信じ、すぐに反応する必要を失ってしまいます。

2. 成功させたい計画がある時は、健康とのつながりを加える

「今、私の新しい事業は成功している。なぜなら、銀行には前よりお金がたくさんあって、もっとリラックスできるし、健康的になれるから」

 無意識にとって、肉体的な健康を保持することが至上命令なので、健康に関することを入れると効果的です。

3. できるだけ頻繁に、「なぜなら」と「今」という言葉を使う

 顕在意識は、「なぜなら」という言葉が好きです。“なぜなら”、それが「どうして?」という質問に答えるものだからです。

  潜在意識は、「今」という言葉が好きです。なぜなら、それはパソコンのキーボードで決定(エンター)キーを押すようなものだからです。直ちに行動に移るのです。

4. 人とやりとりする時に、「〜しないで」という言葉は使わない

「それを床に落とさないで」 → ◎「気をつけて持って」

5. 「〜しないといけない」「〜することだってできたのに」「〜するべきだ」といった独り言はやめる

 こうした言葉には、義務のニュアンスがあります。多少なりとも、裏には怒りの感情が隠れています。

「さあ、もう仕事をしなくちゃ」 
→ ◎「さあ、仕事に取りかかる準備ができた」

6. 「〜しようとがんばる」と言わない

「成功するようにがんばっている」
→ ◎「私は日々、成功に近づいている」

7. 「でも」と言わない

「でも」には、裁くニュアンスがあります。「そして」「それで」に、置き換えましょう。

「うまくできたね。でも、スペルを訂正する必要があるね」
→ ◎「うまくできたね。それで、スペルは自分で見直せるよね?」

8. 意図的に、「〜ではない」という言い方をする

「これは本当に大変だ」 → ◎「これは本当に簡単ではない」

9. 毎日、「感謝」「笑い」「親切」「愛」「豊かさ」「成功」「喜び」「自由」「力」「健康」といったエネルギーの高い言葉を意識的に使う

 言葉を一つ選んで書きとめ、その日一日中、その言葉を使い、言葉の意味通りに行動し、生き、自分の中に取り込みましょう。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)