パッケージには「風味爽快ニシテ」の文字

写真拡大

サッポロビールは、新潟県内限定発売のビール「新潟限定ビイル 風味爽快ニシテ」を2012年11月14日、復活発売する。7月に数量限定で発売され、人気を博していた。

爽やかなのどごしが特長

7月販売分が当初の予想を上回る売り上げだったため、缶・ビンのパッケージで再び発売される。

同品は、同社創始者の大倉喜八郎や初代醸造所責任者の中川清兵衛の出身地である新潟県への地域貢献の一環として商品開発したもの。

商品名の「風味爽快ニシテ」は、中川清兵衛が1877年に完成させたサッポロビールの広告コピー「風味爽快ニシテ 健胃ノ効アリ」から取られている。麦芽100%のビールながら、うまみを残して、爽やかなのどごしを実現した味わいが特長だ。

また、県外の人のために贈答用のギフトセットも予定されている。

想定価格は、350ミリ缶が215円前後、500ミリ缶が285円、大ビンが350円前後、中ビンが285円前後。