スタイライフが、通販雑誌「Look!s」や「大人 Look!s」を発行していたLook!s部門の廃止を発表した。1998年の創刊以来「まるごと買えるファッション誌」として今年の3月まで刊行されてきたが、部門の廃止によって通販雑誌事業から完全撤退する。

スタイライフのLook!s廃止への画像を拡大

 スタイライフのLook!s 部門は、ファッションコマース事業の一部門として通販雑誌「Look!s」と「大人 Look!s」を発行し掲載商品の販売を行ってきたが、近年の収益悪化を理由に今年3月に休刊。抜本的な改善策を検討してきたが、早期改善が見込めず収益を圧迫していることから同部門の廃止を決定した。従業員や資産についてはネット部門で活用し、「今後はECサイト中心で伸ばしていきたい」(スタイライフ担当者)という。スタイライフは2012年5月にファッション分野の強化を図る楽天と業務・資本提携を結んでいる。