●夢の記憶

(画像:amazon.co.jpより)
©IF・DF/「緋色の欠片」製作委員会


平成24年10月期のTVアニメ「緋色の欠片 第二章」がTOKYOMXテレビその他で放映されています。

※平成24年4月期「緋色の欠片」の続編にあたる作品です。

主人公の春日珠紀は、両親の海外転勤を機に、祖母が住む母の実家がある季封村に引っ越してました。しかしその村で珠紀は突如カミサマと呼ばれる奇妙な生き物達に襲われます。珠紀を救ったのは、不思議な能力を操る鬼崎拓磨という少年。
そして彼女の使命は「玉依姫」として鬼斬丸という刀の封印をすること、異形の集団「ロゴス」との戦い、彼女の守護者と呼ばれる少年達、春日珠紀の運命や如何に?

主なキャスト
春日珠紀(かすが たまき):三宅麻理恵さん
鬼崎拓磨(おにざき たくま):杉田智和さん
鴉取真弘(あとり まひろ):岡野浩介さん
狐邑祐一(こむら ゆういち):浪川大輔さん
犬戒慎司(いぬかい しんじ):下和田ヒロキさん
大蛇卓(おおみ すぐる):平川大輔さん
狗谷遼(くたに りょう):野宮一範さん
言蔵美鶴(ことくら みつる):藍川千尋さん
宇賀谷静紀(うがや しずき):久保田民絵さん
芦屋正隆(あしや まさたか):永野善一さん
多家良清乃(たから きよの):三森すずこさん
アリア・ローゼンブルグ:磯村知美さん
アイン:安元洋貴さん
ツヴァイ:川原慶久さん
ドライ:上田燿司さん
フィーア:大原さやかさん
おーちゃん:山口立花子さん

●鬼斬丸の封印を解こうとする春日珠紀
春日珠紀は神社の本殿にある鬼斬丸の封印を解こうとします。それは彼女の夢の中での出来事の再現。しかし封印は解けず。

そこに言蔵美鶴がやってきて、宇賀谷静紀が待つ蔵までくるように指示を受けます。

宇賀谷静紀からの話によって贄の儀を知る事になった春日珠紀、その鬼斬丸の魔力は贄によって維持されています。

そして、贄の咎を全て引き受けているのが言蔵美鶴。つまり季封村の神隠しにあった者達は鬼斬丸の贄となったわけであり…。
●玉依姫による封印
つまり玉依姫自身の贄によって鬼斬丸の封印を行うという事は春日珠紀自身の死を意味します。

そのため彼女は贄の儀の日まで蔵に幽閉されてしまいます。

春日珠紀「何か別の方法があるはずよ!」

もちろん彼女の話を聞く者はいません。
●多家良清乃、久々に登場!
春日珠紀が幽閉されている蔵を遠目で見ている狗谷遼。そこにやってきたのは多家良清乃、彼女は春日珠紀を心配して見舞いに来たようです。

※春日珠紀は表向き上、学校を病欠している事になっています。

そこにやってきた鴉取真弘・狐邑祐一・犬戒慎司の守護者達。狗谷遼が守護者しか知りえないはずの事実を認識しているのは謎ですが…。
●鴉取家の宿命
鴉取真弘は宇賀谷静紀に詰め寄ります。

鴉取真弘「生贄になるのは鴉取家のはずだろ!」

しかし、宇賀谷静紀は玉依姫である春日珠紀が贄で無いと鬼斬丸の封印が出来ないほど深刻な状況となっているというと答えます。

※当然ながらこれ以上は話も出来ません。
●その頃、大蛇卓は
大蛇卓はロゴスの根城で何かを探していますが、フィーアに咎められます。そこで彼女から驚愕の事実を知らされます。

フィーア「私はホムンクルスだった。そのモデルが貴方の母親だったのね。」

こんな話をしたのはアリアが大蛇卓を好いているため彼の信用を得ようとせんがため。そしてフィーアはドライ達を信用していないから。そのためにフィーアは大蛇卓を手駒にしたいと考えているようです。

フィーアのモデルが自身のお母様だったら「リアルお母様プレイ」が出来る、そんな思惑が大蛇卓にあったのかは定かではありません。
●古の鬼斬丸の記憶
春日珠紀は夢を見ます。それは古からの鬼斬丸の記憶、そして古の玉依姫の悲恋。

春日珠紀と鬼崎拓磨の太古の昔から結ばれなかった悲恋、それは現世でも果たされないのでしょうか?

そのとき、おーちゃん(オサキ狐)を通じて鬼崎拓磨は春日珠紀に呼び掛けます。

鬼崎拓磨「お前は俺に何をして欲しいんだ!」

春日珠紀の彼に対する答えは?「緋色の欠片 第二章」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「緋色の欠片 第二章」第6話「玉依姫の悲恋」(ネタばれ注意)
【アニメ】「緋色の欠片 第二章」第5話「恋心」(ネタばれ注意)
【アニメ】「緋色の欠片 第二章」第4話「結界の森」(ネタばれ注意)
【アニメ】「緋色の欠片 第二章」第3話「犬戒慎司の思惑」(ネタばれ注意)
【アニメ】「緋色の欠片 第二章」第2話「大蛇卓の寝返り!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「緋色の欠片」TVアニメ公式Webサイト
緋色の欠片(通常版)