東京都豊島区で、乙女ゲー「擬人カレシ」コラボスイーツ発売

写真拡大

WEB・モバイル系ゲームコンテンツの開発制作を行うアンビションは、12月1日より、ケイ・ブックスが運営する洋菓子店「Patisserie Swallowtail White Rose(パティスリー スワロウテイル ホワイトローズ)」(東京都豊島区東池袋1-14-11 小松ビル1F)にて、ソーシャルゲーム「擬人カレシ」のコラボレーションスイーツ(生ケーキ5種、マカロン5種)を販売する。

販売期間は12月14日まで。

ソーシャルゲーム「擬人カレシ」は、擬人化した動物の男の子の教師となり、彼らが立派な人間になれるよう育成するゲーム。

生徒の見た目や服装、性格タイプなどを自分好みに自由に育てることができ、ゲーム中、疲れてくると生徒に獣の耳やしっぽが生えてしまう設定。

累計登録者数は80万人を突破しているという。

コラボレーションスイーツのうち、生ケーキは、同ゲームで育成できる猫・犬・キツネ・ウサギ・オオカミの5種類をイメージしたものを提供。

マカロンには、シオンや店長など、擬人カレシのNPC(ノンプレーヤーキャラクター)5人の描き下ろしイラスト(同商品限定)を使用している。

詳細は、同ゲーム公式ブログを参照のこと。