東京都・六本木で宇宙旅行を体験!- 「スター・クルーズ・プラネタリウム」

写真拡大

六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリーは23日より、「スター・クルーズ・プラネタリウム」を開催する。

同イベントは、2010年と2011年に期間限定で開催し、計45万人を動員した「スカイ プラネタリウム」をパワーアップさせた、体験型プラネタリウム。

星空を歩ける三次元プラネタリウムの楽しさはそのままに、新たに、仮想の宇宙船に乗り込み、時空を超える不思議な宇宙旅行が味わえるという。

総合プロデューサーはプラネタリウム・クリエーター大平貴之氏。

会場構成は、ロマンあふれる宇宙へのプロローグ「土星ステーションへの旅」、壮大な宇宙のスケールを体感「新 3D SKY WALK-太陽系から銀河系の果てまで-」、準光速で衝撃の未来を目撃「未知なる地球への帰還」、静かなるエピローグ「MEGASTAR -荘厳なる星空-」の4つ。

会場内に最新の観測データをもとに宇宙空間を再現し、ロマンあふれる宇宙への旅を演出する。

開催期間は、11月23日〜2013年2月11日。

時間は11時〜22時(金曜・土曜・休前日は23時まで)、入館は閉館時間の30分前までとなる。

場所は、森タワー52F森アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ)。

入館料は一般2,000円、学生(高校生・大学生)1,500円、子ども(4歳〜中学生)800円で、東京シティビュー入館料を含む。