家で簡単にできるチョコや練乳イチゴの「おやつフォンデュ」発売 - ハウス食品

写真拡大

ハウス食品は19日、お湯で溶かすだけでチョコや練乳などのフォンデュ用ソースができる、「おやつフォンデュ」<チョコ味><練乳イチゴ味>を発売する。

同商品は、1袋に対して、お湯(70℃以上)50mlを加え溶かすだけで、チョコや練乳などのフォンデュ用ソースができる。

パン、クッキー、フルーツなど、普段家にあるいろいろな食材で手軽に楽しめる。

1袋が食パン1枚分を食べられる分量となっている。

価格はオープン。

秋冬の手づくりデザート売り場は、「しるこ」や「甘酒」といったカテゴリーが中心で、子ども向け・ファミリー向けのデザートが少ないのが現状となっている。

同社では、子どものいる家庭を中心に認知と関心が高い”デザートフォンデュ”が簡単に楽しめる「おやつフォンデュ」を投入することで、デザート売り場の活性化を図るとしている。