イマドキの独身男性が、普段家で作る料理メニューって?

写真拡大

近年の内食ブームや弁当男子ブームなどで、料理を始めた男性も多いと思います。

今回「マイナビ賃貸」では、マイナビニュース会員の独身男性349人に対し、「普段、家で料理をする?」かどうか、アンケート調査を実施しました。

■普段、家で料理をしますか?はい……37.8%(132人)いいえ……62.2%(217人)■料理をする頻度はどのくらいですか?週4回〜毎日……40.8%(54人)週1〜3回程度……50%(66人)週1回以下……9.1%(12人)■よく作る夕食のメニューを教えてください1位……「野菜炒め」2位……「カレーライス」3位……「チャーハン」今回の調査では、独身男性が作る夕食メニューとして、圧倒的に「野菜炒め」が人気であることが判明。

支持された理由としては、「あまり手間がかからず作りやすい」(富山県/31歳/食品・飲料)、「栄養のバランスを考えて」(東京都/30歳/情報・IT)、「残った食材を片付けるため」(静岡県/44歳/電機)という意見が挙がりました。

フライパンひとつと、塩コショウで勢いよく作ることができ、“ザ・男の料理”といった感じがする点も、人気の理由なのかもしれません。

ほかに、凝ったメニューとしては、「自家製タレで漬け込んだ焼き肉、ショートパスタのアラビアータ」(栃木県/50歳以上/デザイン)、「煮込みハンバーグ」(兵庫県/27歳以上/運輸・倉庫)、「鶏の筑前(ちくぜん)煮」(滋賀県/34歳以上/運輸・倉庫)という回答も。

中でも、「鶏の筑前(ちくぜん)煮」と答えた男性は、そのメニューを作るようになったきっかけとして、「元カノの得意料理」と、ちょっぴり切ないコメントを残してくれました。

上述のように少しレアなケースもあるものの、「自分で料理を作るようになったきっかけ」として多く挙がったのは、「自分で作った方が安くできるから」「簡単だから」「おいしいから」という意見。

女性からすれば、どんなきっかけであろうと、作るものがパスタのアラビアータであろうと、野菜炒めであろうと、“料理をする独身男性”ってすてきだと思うので、これからもぜひ、魅力的な“料理男子”であってくれることを願っています!(文・エフスタイル)【アンケート対象】独身男性(マイナビニュース会員)調査期間:2012年10月26日〜2012年10月29日有効回答:349件調査手法:インターネットログイン式アンケート

続きを読む