男子たちを圧倒する反則レベルの才能! フットボール界に現れた “俊足スーパー美少女” に全米が大注目!!

写真拡大

現在ある美少女に、全米の注目が集まっている。その少女の名は、Sam Gordonちゃん(9歳)。ではなぜ彼女は、全米の注目を集めているのだろうか? それは彼女が男子たちをも凌駕するスーパーフットボールプレイヤーだから!

彼女は男子だらけのフットボールリーグで、以下のような驚異的な記録を叩き出している。ちなみに言っておくが、これは彼女のフットボール“初” シーズンの記録である。

【初シーズンの記録】
・35タッチダウン
・走行ヤード数:1911ヤード
・1キャリーにおける平均走行ヤード数:8.2ヤード

彼女のスーパープレイは、「8-Year-Old Girl Sam Gordon Beasting At Her Youth Football League!」という動画で見られるのだが、もう、彼女の何かもがズルイ!

まず驚異的に足が速いのだ! 男子たちが一生懸命走っても、彼女には追いつけず、あっという間にスイスイ抜かれていく。そしてその小さな体からは想像できないほど、足腰がメチャクチャに強い! 動画を見れば分かるが、男子たちが果敢にタックルしてきても、彼女は軽く押しのけていくのだ。

そしてSamちゃんの最大の強みは、なんといってもそのたくましいガッツ! 体重27キロ以下のSamちゃんは、地元リーグで最も大きい、体重68キロの男子にも平気でタックルしていく。そのことについて彼女は、お父さんのBrentさんに「一部の子たちは、ぶつかる直前に止まっちゃうの。でも私は止まったりなんかしない。ただ相手にぶつかっていくだけ」と話している。

これに対してBrentさんは「そんなこと、娘に教えた覚えはないのですが」と答えており、娘の凄まじいガッツに父親も驚いている様子。ちなみにSamちゃんは、テレビ番組のインタビューのなかで、フットボールの楽しさ、そして将来の夢について次のように語っている。

「フットボールをプレイするのが楽しいです。なぜなら男子たちがみんな『マジかよ、あれ女子だぜ』ってなるからです」

「私が大きくなってしたいことは、プロのサッカーチームでプレイすることです」

どうやら彼女が一番したいスポーツは、フットボールではないらしい。それではSamちゃんが、サッカーを本格的にプレイし始めたら、一体どうなるのだろうか? これはますます彼女から目が離せなくなってきた!

(文=田代大一朗)

参照元:YouTube/sportsfilmz, ABCNews, Daily News America(英文)


この記事の動画を見る