(C)1976, 2011, 2012 SANRIO CO., LTD.

写真拡大

サンリオは2012年11月14日、ハローキティが変身した「イチゴマン」と、ニューヒーロー「ダークグレープマン」、セクシー秘書「ハニーモモ」という3つの新キャラクターの商品シリーズを発売する。

油彩画作品から誕生

ハローキティが悪と戦うヒーローに変身した新キャラクター「イチゴマン」は、ハローキティデザイナー・山口裕子さんによるハローキティのタブローやオブジェなどの展覧会「ハローキティアート展」(2012年9月7日〜10月21日)で発表された油彩画作品から誕生した。その後、イチゴマンとともに悪と戦うニューヒーロー「ダークグレープマン」と、ダークグレープマンのセクシーな秘書「ハニーモモ」が開発されたという。

商品化にあたっては、インパクトのあるキャラクターたちを前面に打ち出したデザインを採用し、アイフォーンケースやポーチなどの日常使うバッグイン小物や、デスクまわり小物を中心とする品揃えとした。ダークグレープマンのみ、Tシャツにメンズサイズ(M・L)を用意している。価格帯は、315円(ダイカットメモ)〜2730円(Tシャツ)。