アディションアデライデ10周年で原点回帰 新ロゴの限定アイテム発売

写真拡大

 表参道のセレクトショップ「ADDITION ADELAIDE(アディション アデライデ)」が、今年で10周年を迎える。これを機に「原点回帰」を掲げる同店は、LADY GAGA(レディー・ガガ)初のフレグランスのビジュアル制作を手がけたデンマークのグラフィックデザインスタジオ「Homework(ホームワーク)」によるロゴやウィンドウデザインにリニューアル。新ロゴがあしらわれたiPhoneケースやバッグなど、限定アイテムを多数販売する。

アディションアデライデ10周年の画像を拡大

 「ADDITION ADELAIDE」は、「希少価値の追求」「アートとの融合」「ユニセックスとユーティリティ」をキーワードに、青山のセレクトショップ「ADELAIDE(アデライデ)」の姉妹店として2002年にオープン。2004年にはメンズフロアを増築オープンし、白い壁にメタルラックが並ぶミニマムなデザインの店内で、世界からセレクトしたハイブランドを展開している。

 10周年を迎えるにあたり、「ADDITION ADELAIDE」とコラボレーションした「Homework」は、「ADDITION ADELAIDE」と同じく2002年から活動を開始。これまで海外ファッション誌「HE Magazine」のアートディレクションや「Chloé(クロエ)」のビジュアル製作などファッションからアートまで幅広く活躍している。「Homework」による新ロゴは洗練されたタイポグラフィーをベースに構築されたグラフィックデザインで、ウィンドウデザインにも採用。11月9日からはアニバーサリーアイテムとして、両者がデザインしたiPhoneケース(3,500円)とポストマンバッグ(3,500円)、Tシャツ(6,900円)を数量限定で販売する他、ニューヨーク発のブランド「BESS(ベス)」の2013年春夏コレクションも世界に先駆けて一部先行発売する。

 11月9日に開かれた記念パーティで「ADDITION ADELAIDE」の広報担当者は、2002年のオープン当時について「『DIOR HOMME(ディオール・オム)』のクリエイティブ・ディレクターをHedi Slimane(エディ・スリマン)が務めていた頃。徐々にユニセックスなファッションが受け入れられていった印象があります」とコメント。「今後も時代の転換に合わせ、ショップの世界観を発信していきたい」とインディペンデントなショップとしての新たな思いを語った。

■ADDITION ADELAIDE 10周年記念 リニューアルパーティ
 日時:2012年11月9日 (金) 19:00 〜 21:00
 場所:ADDITION ADELAIDE
 住所:渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿1階
 URL:http://adelaide-addition.com/(※10周年を記念してリニューアル)