ホワイトマウンテニアリング相澤陽介がイタリア初参戦 ピッティで特別ショー開催決定

写真拡大

 伊フィレンツェで開催されるメンズプレタポルテの見本市「Pitti Immagine Uomo(ピッティ・イマージネ・ウオモ)」に、メンズブランド「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」が初参加することが明らかになった。2013年1月8日〜11日の期間中、スペシャルイベントとしてショーを開催。2013-14年秋冬コレクションの発表が予定されている。

ホワイトマウンテニアリングがイタリア初参戦の画像を拡大

 デザイナー相澤陽介が手がける「White Mountaineering」は、2006年にスタート。"服を着るフィールドは全てアウトドア"をコンセプトに、デザイン・実用性・技術の3つの要素を一つに表現している。2010年春夏コレクションで初のランウェイショーを開催。拠点の東京に加え、2011-12年秋冬シーズンからニューヨークで展示会を開催するなどグローバル展開に力を入れている。「White Mountaineering」にとって、イタリア進出は、「Pitti Immagine Uomo」が初。ランウェイショーは東京で開催された2013年春夏コレクションをもって最後になる予定だったが、オファーを受けてスペシャルイベントの参加を決めたという。

 2013年1月8日から11日まで開催される第83回「Pitti Immagine Uomo」では、多くのメンズブランドやメーカーが参加して2013-14年秋冬の新作を発表する。ゲストデザイナーとして「KENZO(ケンゾー)」のクリエイティブディレクターHumberto Leon(ウンベルト・リオン)とCarol Lim(キャロル・リム )が選ばれ、メンズコレクションのショーを開催する予定。また、同時期に開催される第11回「PITTI W_Woman Precollection(ピッティ・ウーマン・プレコレクション)」のゲスト・デザイナーは「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」の黒木理也(くろき まさや)とGildas Loaec(ジルダ・ロアエック)。ウィメンズコレクションの新作を、初めてショー形式で発表することがが予定されている。


■White Mountaineering 2013年春夏コレクションレポート
 【映像・画像】http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/2013ss/