今年の候補50語が発表! 中には「?」な言葉も……

 11月8日、2012年ユーキャン新語・流行語大賞の候補語50語が発表された。

 新語・流行語大賞は、『現代用語の基礎知識』を刊行する自由国民社が主催し、通信教育のユーキャンが応援する年末恒例のイベント。12月3日にトップテンならびに大賞となる流行語が発表される予定で、今回の50語はその候補というわけ。

 では、その候補語をさっそくリストアップしてみよう(50音順だが、数字やカタカナ言葉は順番が前になっている)。

27人のリレー
50℃洗い
iPS細胞
LCC
あじさい革命
いいね!
イクジイ
うどん県
オスプレイ
オッケ〜
キラキラネーム
キンドル
この人を見よ
これまでに経験したことのないような大雨
ジュリー
ステマ
ソー活
たかが電気のために
タニタ食堂
チーム力
ナマポ
ネトウヨ
ビッグパフェ食べたい
もっといい色のメダル
ロングブレスダイエット
ワイルドだろぉ?
維新の会
維新八策
遠隔操作ウイルス
塩こうじ
街コン
奇跡の一本松
休眠口座
近いうちに解散
金メダルに負けない人生
金環日食
決められない政治
原発ゼロ
佐川男子
自称霊能者
手ぶらで帰らせるわけにはいかない
終活
体幹トレ
第3極
東京ソラマチ
爆弾低気圧
美魔女
野獣
竜巻
霊長類最強女子

 どうです? 中には「何それ?」「あ、確かに聞いたことあるけど、なんだっけ?」なんて言葉もあるのでは? 記者個人の感想としては、「ジュリー」、「オッケ〜」はそもそも何だかわからない。「ジュリー」って、沢田研二さんしか思い浮かばないんだが(オヤジの証拠?)。

 ちなみに昨年(11年)の流行語大賞は「なでしこジャパン」。ベストテンは、絆/スマホ/どじょう内閣/どや顔/帰宅難民/こだまでしょうか/3.11/風評被害/ラブ注入。

 前代未聞の災害に翻弄されつつも、女子サッカーなど勇気を与えてくれた話題にも事欠かなかった昨年に比べて、今年の候補語はどうも小粒な印象。個人的には候補には疑問も多い。

「東京ソラマチ」が入っていてなんで「東京スカイツリー」が入ってないのかとか、「ワイルドだろぉ?」よりも「スギちゃん」のほうが「流行」したんじゃないか? だいたい「イクメン」ならともかく「イクジイ」ってそんなに話題になったっけ? オレの好きな「きゃりーぱみゅぱみゅ」が入ってないのは陰謀か?(たぶん、違う)

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)