【女性編】理想の「空気を読む能力」は何だと思いますか? ランキング


何がベストかは、時と場合による





相手が快適に過ごせる雰囲気を作り出す気遣いのできる人は、一緒にいてとても心が和みますよね。どうやったら、自然といいムードにできるのでしょうか? 空気を読めれば、ビジネスでも役立つはず。そこで、理想の「空気を読む能力」について、マイナビ会員の女性573名に聞いてみました。どうぞ、気遣いのできる人になる参考にしてくださいませ。





Q.理想の「空気を読む能力」は何だと思いますか?(複数回答)

1位 TPOをわきまえる 40.1%

2位 言われて傷つくことを言わない 39.3%

3位 疲れている人を自然と気遣う 34.0%

4位 助けてほしがっている相手に手を差し伸べる 26.7%

5位 忙しそうなときは話しかけない 26.0%

5位 邪魔になりそうなときはすぐ去る 26.0%







■TPOをわきまえる

・「言うのは簡単だが、TPOをわきまえるのはけっこう難しいと思うから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「結局は時と場所と場合を考えて行動できるか否か、という能力だと思う」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「これが一番大事。ビジネスにも必要」(24歳/医療・福祉/営業職)





■言われて傷つくことを言わない

・「雰囲気でついきついことを言ってしまい、後悔することがよくあるので」(25歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「言ってしまったことはナシにならないから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「自分が言われたら傷つくことは、相手にも言わないようにしている」(25歳/小売店/販売職・サービス系)





■疲れている人を自然と気遣う

・「自分が気遣ってもらったときに嬉しかったので、相手にも同じようにしたいと思います」(29歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「疲れてるのがわかることはすばらしいから」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「これが一番大事なことだと思うから」(33歳/医療・福祉/専門職)





■助けてほしがっている相手に手を差し伸べる

・「助けを求めるのは言いづらいから。空気を読んで手伝ってほしい」(27歳/生保・損保/専門職)

・「そっと、というところがすてき」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「寂しいときに親から電話があるとすごいなと思う」(28歳/食品・飲料/営業職)





■忙しそうなときは話しかけない

・「相手の気持ちになって行動することが大事だと思う」(27歳/印刷・紙パルプ/営業職)

・「自分が忙しいときは話しかけてほしくないから」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「忙しいときや余裕のないときに話しかけられるとイラッとするから」(25歳/生保・損保/営業職)





■邪魔になりそうなときはすぐ去る

・「周りが見えていて、その場に合わせて対応できることが空気を読む感じだと思うから」(24歳/生保・損保/営業職)

・「人の邪魔にならないように存在することだと思います」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「邪魔だと思われるのは悲しいから……空気読んで立ち去る」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)





■番外編:空気ではなく、顔色を読む人も!

・相手が何を考えているか先読みする「会社の同僚でとても気配り美人がいる」(29歳/通信/事務系専門職)

・顔色を瞬時に見極める「結構これは大事だと思う」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・その場にいる皆が平等に楽しめるように振る舞う「とにかく平等に気を遣う」(26歳/電機/営業職)





総評

堂々1位に輝いたのは、「TPOをわきまえる」でした。決まったルールがあるのではなく、時と場合に応じた対応をできるのが「空気を読む能力」であると考えている人が多い結果となりました。まさにTPOですね。





そして、「言われて傷つくことを言わない」がほとんど同率の2位にランクイン。努力していても、うっかり言ってしまって後悔する、というコメントも少なくありませんでした。相手の顔色が変わると「しまった……」と思いますよね。





3位「疲れている人を自然と気遣う」、4位「助けてほしがっている相手に手を差し伸べる」は、ともに気遣いのできる人のポイントと言えるでしょう。必要とされるときには、適切に動ける人でありたいものです。





一見、とらえどころのない「空気を読む能力」ですが、しっかり考えてみると、意識づけで能力アップできそうなポイントがいっぱいあります。どうぞ参考にしていただいて、さらに気遣いのできる人になってください。

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性573名

調査方法:インターネットログイン式アンケート