スーパーモデル、ナオミ・キャンベルさんの自邸がそろそろ完成しそうなんだそうです。2650平米(およそ800坪)の豪邸だそうですが、気になるのは建坪ではありません。設計者が、ザハ・ハディドだということです。

ザハ・ハディドとは女性で初のプリツカー賞を受賞した有名建築家で、もともと数学を勉強していた影響からか、3Dキャドでデザインされたような建築が特徴です。新国立競技場のコンペの最終審査にも残っています。

そんな彼女がナオミ・キャンベルさんのためにデザインした自邸は、20mのタワーを持つ宇宙船のような外観のお家です。敷地の周りには20mほどの高さまで成長するマツとバーチが生えており、パノラマビューを楽しむためにこの高さのタワーが作られているそうです。

暖炉までもが未来風なデザインなことに驚かされました。



[Zaha Hadid]  Music:The Secret Control Room by Alexusual

mio(米版