東京都・銀座にバカルディ ジャパンが期間限定「グレイグース バー」を開店

写真拡大

バカルディ ジャパンは5日、ミクソロジストとともに、東京都・銀座にプレミアムウォッカ「グレイグース」の期間限定バー「グレイグース バー」をオープンした。

同店では、アカデミー賞やゴールデングローブ賞、セレブリティが集う映画祭やパーティで乾杯の定番となっているグレイグースのシグネチャーカクテル「グレイグース ル・フィズ」(1,200円)や「スピーチレス」(1,200円)をはじめ、アカデミー賞のためのカクテル「ソーホーハウスアペリティフ」(1,200円)、トロント映画祭のためのカクテル「ティー フォー トロント」(1,400円)など、各国の映画祭のパーティで振舞われたグレイグースのオフィシャルカクテル全12種を提供する。

また、自然素材を使用したオリジナルのミクソロジーカクテルも提供。

フランス生まれのグレイグースにちなみ、フランスの映画に出てくる名女優をイメージしたカクテル8種を楽しめる。

各カクテルに、さまざまな素材を”泡”にする技術を活用し、マティーニスタイルのカクテルに、ブランデーやドライ・ベルモット、オレンジなどの”泡”をデコレーションした。

内装はレッドカーペットをイメージした赤いじゅうたん、大理石調のバックバーなど、海外の映画祭のパーティを思わせる優美なデザインとなっている。

「グレイグース バー」は、銀座のソニー通り沿いにある銀座BOSSビル1F。

営業時間が17時〜5時、土曜日は2時まで。

定休日は、日曜日と祝日。

11月5日より2013年1月末までの期間限定となる。