新潟県新潟市の「がたふぇす」にアニメ声優、漫画家、痛車などが大集合!

写真拡大

新潟県新潟市で「第3回にいがたアニメ・マンガフェスティバル」、略して「がたふぇすvol.3」が開催される。

開催日時は11月10日(土)の10:00〜20:00、11日(日)は10:00〜18:00。

会場は新潟市中心部の万代エリア、古町エリア、白山・西大畑エリアの3カ所。

各エリア間の移動には、無料シャトルバスの利用が便利。

入場は無料だが、一部有料のイベントもある。

万代エリアのイベントは、「がたふぇすvol.3 オープニングセレモニー」に始まり、「天空の城ラピュタ」のシータ役、「ドラえもん」ドラミ役(初代)をつとめた、よこざわけい子さんによる「トークショー」のほか、「けいおん!」の中野梓役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」高坂桐乃役の竹達彩奈さんのトークショーなどが行われる。

そのほか、「パタリロ!」などの作品で知られる漫画家、魔夜峰央先生によるサイン会や、コスプレ体験ブースなども開催される。

古町エリアでは、FM PORT「RADIO MANIART(WED.)あなたと星空の下で」公開収録&トークライブのほか、さまざまなテレビアニメの主題歌を歌っている石田燿子さんのミニライブが特別開催される。

さらに「ホビージャパン」による展示、物販ブースの出店や、「第4.5弾痛車フェス」、「新潟アニソンLoversカラオケライブ」なども開催予定。

白山・西大畑エリアでは「コスプレパレード」を開催。

そのほか、「コスプレガタケットスペシャル」では国重要文化財や、大正時代の風情あふれる和風邸宅を舞台にコスプレが楽しめる。

イベント詳細はがたふぇすvol.3ホームページで確認を。