セブン&アイと日清、有名店カップラーメンを一新 - 「すみれ」「一風堂」「山頭火」

写真拡大

セブン&アイ・ホールディングスと日清食品はこのほど、「セブンゴールド 日清名店仕込みシリーズ」として、カップラーメン「すみれ 札幌濃厚味噌」「一風堂 赤丸新味 博多とんこつ」「山頭火 旭川とんこつ塩」の3商品を共同開発。

13日に全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドーなどセブン&アイグループ約1万5,000店にて発売する。

「日清名店仕込みシリーズ」は、”有名ラーメン店のおいしさを家庭にいながらにして味わえる”をコンセプトにした商品。

発売以来、12年以上好評を得てきたという。

今回この商品が、セブン&アイグループの高級プライベートブランド(PB)「セブンゴールド」から発売される。

同ブランドからは初のカップラーメン登場とのこと。

3商品ともに、”さらなる店味の追求”をテーマとして、麺、スープ、具材を一新。

麺は小麦粉を増量して製法を見直し、具材もボリュームアップするなど、細部にまでこだわり、店の味に近づけたという。

価格は、各268円。