編集部が確認できただけでも50以上の風呂場写真が

写真拡大

「風呂場に好きなキャラのコスプレ衣装を置いておけば、そのキャラがお風呂に入っているような気がして興奮する」

J-CASTモノウォッチで2012年11月8日、あるネットユーザーが投稿した写真を元にこんな記事(「コスプレ衣装」斬新過ぎる使い方が話題 ツイッターに写真も投稿)を配信した。ネット上の反応をみると、その後も実践者が増えているようで、ちょっとした「祭」状態になっている。

美少女キャラから覆面レスラーまで、多種多様すぎる脱衣場が次々と投稿され、Twitter(ツイッター)はかなりカオスな状況に。

まどか、ミク、霊夢、獣神サンダー・ライガー…

8日記事は、人気少年漫画「黒子のバスケ」のキャラクターのコスプレ衣装を脱衣かごに入れ、「まるでそのキャラが風呂に入っているような」雰囲気を再現した写真を紹介したものだった。衣装さえあればどのキャラでも真似できることから「これは流行る」と指摘する声が早くからあったが、見事それが的中した形だ。

ツイッターには初音ミクや「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか、「東方」シリーズの博麗霊夢といった人気の美少女キャラから、「コードギアス 反逆のルルーシュ」のルルーシュ・ランペルージ(ゼロ)、「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリックのような少年キャラ、はたまた「リラックマ」まで幅広いキャラクターの「入浴風景」が。確認できるだけでも50種類以上が投稿されている。キャラの性格も考えあえて脱ぎ散らかしたように配置したり、きっちり畳んだり、あるいは「覗き」をする別キャラを用意したりと、芸が細かい人も少なくない。

中でも異彩を放ったのは、人気覆面レスラー「獣神サンダー・ライガー」のコスチュームで写真を撮った漫画家の千葉秀作さんだ。感想は、

「新日本の若手になったみたいな気分であります(^^;)」

「ベッドとか部屋でもできるね」

この風呂場祭にツイッター上では、

「へんた……もとい、天才の発想ってすげえな!!wwww」
「さすがはHENTAIの国wwww」
「ちょっと家帰ってバナビの衣装出してくるわwww」

と驚きと笑いが広がり、投稿をまとめたTogetter(トゥギャッター)や、NAVERまとめも複数作られている。中には「ベッドとか部屋でもできるね」などと、さらなる新手法を提案する人も見られた。