AKB48から美川憲一まで「ガールズアワード」史上最多3万2500人が熱狂

写真拡大

 日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward by 2012 AUTUMN/WINTER」が11月8日、国立代々木競技場第一体育館で開催された。会期直前に発表された目玉ゲスト「AKB48」は、最新曲「UZA(ウザ)」をはじめとする全4曲をスペシャル編成で熱唱。豪華ゲストの招集や周辺イベントとの連携展開で熱狂の渦に巻き込まれた会場には、史上最多となる3万2,500人が集結。ラストは「EXILE(エグザイル)」から誕生した新ユニット「THE SECOND from EXILE(ザ・セカンド・フロム・エグザイル)」が美声を響かせ、エンターテインメント色を強めた「GirlsAward」が幕を下ろした。

ガールズアワードにAKB48から美川憲一までの画像を拡大

 ローラのヘソ出しルックで開幕した「GirlsAward by 2012 AUTUMN/WINTER」は、通路に一時入場規制が出るほどの熱気のなか、およそ40分押しでタイムスケジュールが進行。シークレットゲストとして登場した美川憲一は、「どんな衣装にしようかなと思って。ちょっと地味かしら?」という発言とは裏腹のド派手な衣装で会場を沸かせ、神山まりあと大石参月とともにキャットウォークを披露した。

 目玉ゲストとして登場した「AKB48」は、「UZA」をはじめ、「ギンガムチェック」と「会いたかった」を連続でパフォーマンス。ステージに登場した篠田麻里子や板野友美、高橋みなみら16名は「こんなに沢山の女性が多いところで歌わせて頂くことってあんまりない」と驚いた様子で、小嶋陽菜は「お客さんがみんなオシャレで楽しい。女子力が凄く上がると思う」とコメント。大島優子が「いつの日かここで女性限定ライブやってみたいよね」とメッセージを投げかけ、女子一色の会場を「ヘビーローテーション」で締めくくった。トリを飾った「THE SECOND from EXILE」は、KENCHIとKEIJI、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIの5人から成るEXILE一族の新たなユニット。11月7日に発売したデビューシングル「THINK 'BOUT IT!」や「CLAP YOUR HANDS」など全3曲を歌い上げ、フィナーレを迎えた。

 初めて平日に開催された「GirlsAward by 2012 AUTUMN/WINTER」は、「GirlsAward Special week」と題して9日にはクラブイベント「GirlsAward NIGHT」も開催。10月29日には渋谷センター街にオフィシャルショップとカフェ&バー「Beauty Cafe by GirlsAward」を出店するなど、会場を飛び出した関連イベントを積極的に展開している。


■ローラがトップモデルを務めた第6回「GirlsAward」開幕の様子をレポート
・トップモデルはローラ 初の平日開催「ガールズアワード」開幕(2012年11月8日)

■GirlsAward by 2012 AUTUMN/WINTER
 開催日時 : 2012年11月8日(木)
 開場 16:00/ 開演 17:00/21:00終演(予定)
 場所 : 国立代々木競技場第一体育館
 URL:http://girls-award.com/