東京都・渋谷ヒカリエにて、開業後初のクリスマスプロモーション開催

写真拡大

東京急行電鉄が運営する渋谷ヒカリエでは、11月21日から12月25日の期間中、開業後初のクリスマスプロモーション「Shibuya Hikarie Xmas 2012〜Gift for ALL」を開催する。

同プロモーションは、「Gift for ALL」をテーマに、全館を通じて開催。

同所自体を”ギフトボックス”の積み重ねに見立て、食・アート・雑貨など幅広いラインアップで、クリスマスムードを演出する。

11階ロビーには、さまざまな色と形のギフトボックスを積み重ねたメインツリー「ヒカリノツリー」を設置。

ツリーのデザインは、同所の外装を模し、各フロアに光り輝くギフトが詰め込まれている様子が表現されている。

なお、設置初日の11月21日は、ゲストを迎えて点灯式を開催する予定だ。

また、地下3階から地上4階を貫き、渋谷駅と渋谷ヒカリエをつなぐアーバンコアに設置されている、最大直径約17メートルの巨大円形LEDサイネージにも、クリスマス特別仕様の映像コンテンツを流すほか、館内各所にてフロアそれぞれの特色に合ったクリスマスデコレーションが展開される。