栃木県・ホテルエピナール那須に、本物のアルパカが臨時スタッフで入社!

写真拡大

リゾート施設を管理・運営するナクアホテル&リゾーツマネジメントは、12月3日から2013年3月15日までの期間、同社が運営する「ホテルエピナール那須」の冬季臨時スタッフとして、「那須どうぶつ王国」の動物たちを採用。

入社式を12月3日(13時15分)、同ホテルのロビーで開催する。

今回入社するのは、アルパカの「ルカちゃん」と、今年4月17日生まれの双子カピバラの「ニイニとシイナ」、世界最大のウサギ「フレミッシュジャイアント」の3種類。

ルカちゃんは、昨年からドアマンと記念写真を担当しており、ニイニとシイナは癒やし担当、新人のフレミッシュジャイアントはロビーを担当する。

なお、勤務内容は、「お客さまのお出迎え、お客さまとのふれあい、一緒に記念撮影」で、給与は「ときどきおやつ」。

勤務日程は12月3日から3月15日の月曜、金曜(12月28日から1月5日除く)と12月25日で、勤務日はそれぞれのスタッフで異なるとのこと。