上下でお値段なんと約4万円の高級ルームウエア誕生

写真拡大

休養時専用ウエアの開発・販売を行うベネクスは、「”sleep in the forest”-極上な睡眠を演出する」をテーマとした高級ルームウエアの新ブランド「treet's(トゥリーツ)」を、11月より公式ホームページや三越伊勢丹で販売開始する。

価格は、上下ともに18,900円。

同製品には、同社の独自特許技術・PHT(Platinum Harmonized Technology)を採用した。

PHTは、特殊なコロイド状(4ナノ)に加工したプラチナをベースに生み出された新素材。

副交感神経が有意な状態(リラックス状態)へ導かれることをサポートし、安眠しやすい環境を作ってくれるという。

シルエットの美しさと、睡眠時の動きを妨げないことを両立させたデザインなので、スリーピングウエアでありながらもルームウエアとしても着こなすことができる。

カラーは3色(グリーン系、グレー系、ブラウン系)。