最近、まばたきが多くなった!その原因は?


普段、無意識にしている「まばたき」。

いつもとは違って、やたらに回数が増えた場合、何が原因なのでしょうか?



通常、私たちは1分間に男子で約20回、女子で約15回程度のまばたきを行っています。

まばたきをすることで、涙の潤いで目が覆われ酸素や栄養分が補給され、また、ゴミなどの異物を取り除くこともできるのです。



逆に言うと、目が乾燥した時や目に違和感を生じた時には、まばたきは必然的に多くなるもの。



これ以外で、まばたきが多くなるとすれば、角膜異常や眼球運動障害などの機能障害というケースも考えられるのだけれど、まばたきが多くなる原因で特に多いのは、実はストレスなど心因性によるものと、神経に異常を来しているケースです。



心因性によるまばたきは、心が悲鳴をあげている状態。



いつも緊張していてリラックスできていないため、おそらくはまばたき以外にも、落ち着きのない言動や感覚を感じているのではないでしょうか?



例えば、つめをかむ、髪をいじる、せわしなく喋(しゃべ)る、ちょっとしたことでイライラするなど、ほかにも何か思い当たることはありませんか?



心因性のまばたき異常であれば、リラックスすることで治まることもあります。

何が自分にプレッシャーを与えているのかに気付き、必要であればゆっくり休息をとったり、まわりのひとに助けを求めることも考えてみてください。



でも、心因性ではなく、神経が正常に働いていないケースの場合、脳の神経伝達物質であるドーパミン異常の可能性や、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)、あるいは脳幹小脳の障害なども考えられます。



この場合は、早めの受診が必要。

いずれにしても、気になるようなら病院で異常の原因を検査してみるのがいいでしょう。

(ビューティ&ダイエット編集部)