東京都・銀座で「草間彌生展 Girl」を開催 - ノエビア銀座ギャラリー

写真拡大

ノエビアは9日から2013年1月11日まで、同社銀座ギャラリーにて「草間彌生展 Girl」を開催する。

同展は、世界的に活躍する前衛芸術家、草間彌生(やよい)による版画作品を中心にした展示会。

”Girl”にとって身近な、帽子や靴などをモチーフとした版画作品を集めたという。

布製のミニスカートに直接、網目が描かれた1960年代の作品も魅力を放つ。

草間彌生ならではの、”Girl”にあふれた空間が堪能できる機会となるとのこと。

草間彌生は1929年、長野県生まれの前衛芸術家、画家、小説家。

10歳の頃より水玉と網模様をモチーフに絵を描き始め、水彩、パステル、油彩などを使った幻想的な絵画を制作している。

同展示会は入場無料。

時間は10時〜18時(土・日・祝日・12月31日〜1月4日は午後5時まで)。

会場はノエビア銀座本社ビル1Fの、ノエビア銀座ギャラリー。

その他、詳細はノエビア銀座ギャラリー・サイトまで