AHKAHメンズコレクション 2013年春夏から本格デビュー

写真拡大

 「AHKAH(アーカー)」のメンズコレクションが、3シーズン目を迎える2013年春夏シーズンから「AHKAH HOMME(アーカー オム)」として本格展開を開始する。クリエイティブディレクター青柳龍之亮による「男性のための繊細なジュエリー」で、今シーズンは映画「PLEIN SOLEIL(太陽がいっぱい)」の主人公を演じた俳優Alain Delon(アラン・ドロン)にインスピレーションを得た約40型をラインナップ。発売は2013年2月27日を予定している。

アーカー オムが本格展開への画像を拡大

 1960年代から80年代にかけ人気を誇ったフランスの俳優Alain Delonからインスパイアされた「AHKAH HOMME」の2013年春夏コレクションは、ヨットの滑車やロープなどをモチーフに、メンズ市場には珍しいアコヤ真珠や南洋真珠を使用したジュエリーを展開。ブランドらしい繊細さを残しつつ、男性でもデイリーに身に付けやすいコレクションに仕上がっている。「AHKAH HOMME」を本格始動する青柳龍之亮は、「YLANG YLANG(イラン イラン)」でデザイナーとして活躍した後、「AHKAH」が15周年を迎えた昨年、代表の福王寺朱美に代わり新クリエイティブディレクターに就任。今日開催された2013年春夏展示会に出席した同氏は、「自分が身に付けたいと感じるものをもっと形にして、確立した世界観を創り上げていきたいと思った」と「AHKAH HOMME」スタートの経緯についてコメント。「レディスの印象が強いブランドのイメージに遊び心や肌着感覚を加えた男性のためのプラスアルファを提案することで、"メンズレーベル"として『AHKAH HOMME』を訴求していきたい」と続けた。同シーズンの取り扱い店舗は、「AHKAH 神南本店」や「AHKAH Online Boutique」などが計画されている。

 展示会では「AHKAH HOMME」をはじめ、「秘密の花園への扉」という意味を持つブランド初のアロマキャンドル「La Porte Au Jardin Secret Des Fleurs」も披露された。フランスの老舗キャンドルメーカーLa Maison Cir(シール社)によるベジタブルワックスを使用した高品質なキャンドルで、価格は6,930円(税込)。